館林まとめ

「館林にちょっと豊かなくらしを」モットーに館林のグルメ・観光・施設・イベント情報をお届けいたします。館林市の情報をまとめていきたいと思っています。

『クレープハウス あべにゅー』~館林駅から徒歩4分!館林市2大クレープ屋のひとつ~

T-shockです。

先日、クレープBell Boisさんを紹介させていただきましたが、いや待て、館林市のクレープ屋でこちらも絶対欠かせないお店だという事に気づき、すぐに記事を書かせていただきました。

そのお店の名前は『クレープハウス あべにゅー』さんです。

館林駅から徒歩4分という立地。T-shockも学生時代、電車通学だった頃、我慢できずにふらっと立ち寄り、クレープを片手に家まで帰った記憶が何度もあります。

 

外観はこんな感じです。

f:id:t-shock:20180324223528j:plain

あまりどぎつくない薄ピンク色のこの看板が目印。「スイーツ売ってそう」って思わず思っちゃいますよね。このお店の感じは学生時代からほとんど変わっていません。

メニューは下の通りです。

f:id:t-shock:20180324224827j:plain

ベルボアさんとは違い、きっちり美味しい組み合わせが決められています。お店の人が厳選した組み合わせなので失敗がありません。

注文方法ですが、写真の右上にも記載がありますが、メニューの左に番号が記載されているのですが、その番号を店員さんに伝えればOKです。

今回は、前回のベルボアの失敗を教訓として、写真映えのする組み合わせを予想して、いちごが入っているメニューが期間限定という事もあり、46番「いちご、バナナ、チョコ、生クリーム」をチョイスしました。

f:id:t-shock:20180324225747j:plain

クレープの出来上がりを待っている間、こちらの待合スペースで、待たせていただきました。こちらの待合スペースってちょっとラブリーですよね。店先で食べたいと思った時でも、椅子があるので、ゆっくり食べれそうです。

さてお待ちかねのクレープがこちら

f:id:t-shock:20180324230227j:plain

イチゴが中に隠れてしまいました(笑)クレープの写真なんて滅多に撮らないのでなかなかうまくいきませんね。美味しそうに撮れてるかなぁ・・・。

肝心の味ですが、生地がすごく柔らかくしっとりしており、イチゴの酸味が生クリームとチョコレートの甘さにマッチしてすごく美味しかったです。

T-shockもいい歳のおじさんですが、生クリームもしつこくなくって普通にペロリといけちゃいます。

館林駅から徒歩4分ですし、注文してから1・2分で出来上がりますので、電車の待ち時間にふらっと立ち寄り食べてみるのもいかがでしょうか。

勝手に館林市の2大クレープ屋と命名してしまいましたが、その名にも決して劣らないおススメクレープです。是非みなさんも食べてみて下さい。

 

お店情報

住所:群馬県館林市千代田町5-6 
電話番号:0276-75-3907
営業時間:12:30~18:00
定休日:水曜

地図