ぐっどTB

「館林にちょっと豊かなくらしを」モットーに館林(とその近辺)のグルメ・観光・施設・イベント情報をお届けいたします。館林市の情報をまとめていきたいと思っています。

『第42回 館林市 産業祭』~イベント内容、駐車場、アクセス、昨年度からの変更点情報まとめ~

平成30年(2018年)館林市の産業祭のイベント内容、駐車場、アクセス、注意事項などの情報をまとめてみました。

 

結果報告もまとめてみましたので興味のある方はこちらからどうぞ

www.tatebayashi-matome.info

 

今年は昨年から超グレードアップ(?)して、内容が大きく変更しているので注意して下さい!

 

イベント概要

名称:第42回館林市産業祭

日時:平成30月11月18日(日)

   8:30~15:00

連絡先:館林市役所農業振興課
電話:0276-72-4111(内線246)

会場及び地図

会場:つつじが岡公園

駐車場

※それぞれクリックすると地図が開きます。

正面駐車場約290台

緑道駐車場約50台

花山駐車場約120台

尾曳駐車場約240台

館林城ゆめひろば約400台

リンク

今年から、さらに広く、さらに楽しく 第42回館林市産業祭 | 館林市公式ホームページ

館林市観光協会

チラシ(館林市公式ホームページ)

 

前回からの大きな変更点(注意)

会場が「市役所周辺」から「つつじが岡公園」に変更

ここが一番重要!

今年は会場が「市役所周辺」から「つつじが岡公園」となり大幅変更になってますのでお間違いのないように。

無料シャトルバスの運行

会場が市役所から変更になった影響でしょうか、少し会場から離れた尾曳駐車場、ゆめひろばから約20分毎に無料シャトルバスが運行されます。

ただ、シャトルバスに乗らなくても、個人的には歩いて行ける距離(1km弱)かと思いますので、普通に歩ける方はシャトルバスに乗らなくても良さそうな気がします。

園内シャトルバスも運行するようですが、これは面白そうですね!

福引抽選券は買い物をしたらゲット

昨年度までは毎戸配布されていた、福引抽選券ですが、今年からは買い物をしたら抽選券をもらえる形式に変更。

人数も先着2,000名。抽選場所は本部となっています。目玉はぽんちゃん金券5,000円分。

今年はあの長蛇の列に並ばなくて済むかも?

イベント内容

農業・商工物産ブース

f:id:t-shock:20181112224211j:plain

※写真はイメージです。

産業祭とは

館林の農業・工業・商業等の生産者・事業者と消費者が一体となって、館林市の生産物を通して交流を図る「暮らしのまつり」とのこと。

つまり、館林市の産業を良いとこどりで楽しめる素晴らしいイベントという事!

これを機に館林市の産業を知って、体験してみてはいかがでしょうか。

どれもこれも素晴らしい企業ですが、産業祭に出店する企業をちょっとだけピックアップして紹介。

館林うどん・花山うどん

館林市の産業において絶対欠かせないのが『うどん』。その館林市のうどん業界を牽引してきた館林うどん・花山うどんさんが出店。詳しくは館林うどんと花山うどんさんの紹介記事を参考にしてみて下さい。食べた事がない方にも是非一度食べてもらいたい。

www.tatebayashi-matome.info

www.tatebayashi-matome.info

正田醤油

キッコーマン、ヤマサの次ぎ、第3位の業界シェアを誇る館林市の醤油老舗メーカーの正田醤油。皇后美智子様の実家の本家筋でもあります。あまり知られていないかもしれませんが、本社は館林市なんですよね。

有名食品メーカー工場

アサヒ飲料㈱、サントリービール㈱・ダノンジャパン㈱、東洋水産㈱、日清フーズ㈱、ブルドッグソース㈱、㈱ミツカンなど超有名食品メーカーの工場がある関係で、これらの会社のブースも出店するようです。こちらも注目。

交流都市PRコーナー

8:30~

f:id:t-shock:20181110214116j:plain

※写真はイメージです。

館林市との交流都市のPRブースコーナーです。ちなみに出店する交流都市は

①沖縄県名護市(友好都市)

②山形県天童市(観光物産相互交流協定都市)

③茨城県龍ヶ崎市(大規模災害時における相互応援協定都市)

④宮城県女川町(花と緑の交流都市)

⑤群馬県沼田市(観光交流に基づく特別応援都市)

です。

意外と館林市の交流都市って全国津々浦々にあるんですね。いろいろな地域の物産を見る事ができて面白そう。

Menkoiガールズステージパフォーマンス

11:00~、13:30~

館林市ではもうだいぶおなじみとなったMenkoiガールズ。

最近では日本だけではとどまらずラスベガス等でも活躍をしているそうです。

その洗練されたパフォーマンスが2回も見れます!これは楽しみ!

はたらくくるま展示

8:30~

f:id:t-shock:20181110222216j:plain

 ※写真はイメージです。

これはチラシに詳細が書かれていないのですが、おそらく運営が群馬県建設業協会館林支部、館林東部水道企業団、自衛隊地方協力本部太田出張所、館林警察署、館林地区消防組合、つつじ観光バス㈱、JA邑楽館林と多岐にわたっている事から、ほんとに色々な「はたらくくるま」が大集合しそうな予感!?

 これは予想しながら行くと面白いかも?(あくまでも予想ですからね)

建設業協会は・・・建設重機!?

館林東部水道企業団は・・・給水車!?

自衛隊は・・・戦車!?

警察は・・・パトカー!?

消防組合は・・・消防車!?

つつじ観光は・・・バス!?

JA邑楽館林は・・・トラクター・コンバイン!?

自衛隊の戦車が一番当たっていてほしいな(笑)

 

その他

■館林市建設業組合による親と子の木工広場(参加費無料)

■園内を回遊する電動バス

■ボイセンベリー苗配布(先着100名)

■バケツ稲作コンクール表彰式

など盛りだくさんの内容で楽しそう!

 

まとめ

無料抽選券配布がなくなった事は少し残念ですが、今年は昨年より大幅に変更し、なんか面白そうな予感。

T-shockも予定の都合がつけば子どもを連れて行ってこようかな・・・。

その時はまたご報告します。