ぐっどTB

「館林にちょっと豊かなくらしを」モットーに館林(とその近辺)のグルメ・観光・施設・イベント情報をお届けいたします。館林市の情報をまとめていきたいと思っています。

『多々良フレッシュファーム』~冬でも暖かいハウスでいちご狩り!館林市のイチゴ狩りならココ!~

イチゴの直売や、イチゴ狩り体験ができるイチゴ農園「多々良フレッシュファーム」を今回紹介いたします。

f:id:t-shock:20190215065804j:plain

白鳥の飛来する事で有名な「多々良沼」、群馬県で二館目となる県立美術館「館林美術館」の間に位置しています。

  

直売所概要

f:id:t-shock:20190215063637j:plain

営業期間:12月10日~5月下旬 

     (イチゴの状態により期間変更の可能性あり)

営業時間:10:00~16:00

取扱品種:かおり野、紅ほっぺ、やよいひめ

取扱商品:イチゴパック500円~、イチゴシャーベット250円、園主手作りジャム400円など

イチゴ狩り概要

f:id:t-shock:20190215063759j:plain

営業期間:1月3日~5月

     (イチゴの状態により期間変更の可能性あり)

営業時間:10:00~15:00 

内容:1時間食べ放題

取扱品種:かおり野、紅ほっぺ、やよいひめ

利用料金:

  大人 (中学生以上) 小人 (3歳以上)
1月 1,720円 1,510円
2月 1,510円 1,290円
3月~5月10日 1,290円 1,080円
5月11日以降 970円 860円

予約連絡先:0276‐47‐3815

※完全予約制ではありませんが、予約優先となるため、予約をしてから行く事をおススメします。

住所及び地図

住所:群馬県館林市日向町1835

多々良沼まで徒歩約2分
多々良駅から徒歩約25分
館林駅から車で約12分
館林ICから車で約22分
茂林寺から車で約18分
つつじが岡公園から車で約19分

栃木方面
佐野プレミアムアウトレットまで約23分
あしかがフラワーパークまで約21分

公式リンク

多々良フレッシュファーム - TataraFreshfarm

(割引券をゲットできます。)

多々良フレッシュファーム (@tataraff) | Twitter

(当日の予約がいっぱいの場合にはお知らせしていますのでお出かけ前にチェック)

まずは受付!

f:id:t-shock:20190215065034j:plain

北側の道に面した直売所となっている建物で受付を行います。

「営業中」の赤いのぼり旗が目印。

駐車スペースはいっぱいあるので、車で行く事をおススメします。

注意点

f:id:t-shock:20190216165734j:plain

受付を済ますと、イチゴ狩りのルール説明があります。

お持ち帰りが出来ない点は特に注意ですね。

いざハウスへ!

f:id:t-shock:20190216170920j:plain

従業員の方の誘導で、他の家族連れで来ていたお客さんと一緒にいちご狩りを行うハウスの中へ。

f:id:t-shock:20190216171106j:plain

田んぼの先には群馬県立館林美術館の姿が!こんなに近くにあります。

f:id:t-shock:20190216171110j:plain

田園風景の中に佇むこの巨大なハウスは圧巻。

暖かく清潔なハウス内で楽しむイチゴ狩り

f:id:t-shock:20190216171534j:plain

イチゴの栽培に適した温度に調整されたハウス内は半袖でも過ごせそうなくらい暖かく、南国気分。

2006年12月に開園したとの事ですが、古さは感じず、外見同様、ハウス中もとってもきれい。

高設栽培であるため、しゃがまずに立ったままイチゴを食べる事が出来るのも特徴。

食べる事が出来るイチゴは全部で3種

f:id:t-shock:20190216174439j:plain

かおり野、紅ほっぺ、やよいひめという品種のイチゴを楽しむ事ができます。

かおり野

酸味が穏やかで、果汁が多く、さっぱりとした甘さ。良い香りが広がります。

紅ほっぺ

鮮やかな紅色。甘味と酸味が強くいちご本来の味わいを堪能できます。

やよいひめ

群馬県のオリジナル品種。オレンジ色のいちごです。まろやかな甘さが特徴 

※多々良フレッシュファームのホームページから引用。

どれも美味しかったですが、個人的には「かおり野」が好きでした。

品種によって味が違うので、好みのイチゴを探してみると良いかもしれませんね。

真っ赤に染まった大小さまざまなイチゴ

f:id:t-shock:20190216172458j:plain

真っ赤に染まった大小さまざまなイチゴがずらりと並んでおり、どれを食べるか目移りしてしまいます。

f:id:t-shock:20190216172523j:plain

f:id:t-shock:20190216193549j:plain

f:id:t-shock:20190215063834j:plain

練乳(200円)を受付のところで購入するとこちらの容器をいただけます。

ただ、練乳を買わなくても十分甘いので、ヘタを入れる用の小さい袋さえあれば十分な気がします。

(ヘタのゴミはゴミ箱が通路にあるため、最後に捨てる事ができます。)

ネットで得た情報では甘くないので練乳を購入した方が良いと書いてありましたが、全然そんな事ありませんでした。

好みとは思いますが、子ども達も練乳を付けて食べるよりそのまま食べた方が美味しいと言ってました。

多々良フレッシュファームのイチゴがスイーツに!

多々良フレッシュファームさんのTwitterで得た情報ですが、多々良フレッシュファームで生産されたイチゴが妙ちくりん邑楽町店でいちご大福の材料として使用されているそうです。

酸味と甘さのバランスを備えた食べ応えのある「やよいひめ」は確かにスイーツにピッタリ。納得です。

こちらも是非合わせて食べてみたいですね。

 

周辺の施設情報

多々良フレッシュファームの近くおススメのスポットを合わせて紹介します。

多々良沼の白鳥情報

www.tatebayashi-matome.info

12月下旬~3月上旬くらいまで近くの多々良沼では白鳥が見られます。

 夕陽と彫刻の小径の情報

www.tatebayashi-matome.info

館林美術館や彫刻の小径など周辺の施設を巡る事ができるウォーキングコースです。

多々良川遊歩道の桜並木

 

f:id:t-shock:20190216213214j:plain

3月下旬~4月頃には近くの遊歩道の桜もキレイに咲き誇ります 

写真の奥に映っているのが多々良フレッシュファームです。

まとめ

こどもからおとなまで楽しめるいちご狩り。

家族で、恋人と一緒に体験してみてはいかがでしょうか。